奥多摩尾根歩き

奥多摩の尾根を歩き続けています。


■是非、読んでください  ■プロフィール ■このサイトについて ■ブログ『奥多摩トラバース』へ
■『奥多摩尾根歩き』『奥多摩トラバース』サイト内の検索
ブログ『奥多摩トラバース』へ
夕倉山尾根、三方山北尾根歩いた尾根
夕倉山尾根、三方山北尾根
歩いた日
2024.2.17
青梅市北部のおだやか、でもなかった尾根歩き。
タル沢右岸尾根(撤退)、タル沢尾根(撤退)歩いた尾根
タル沢右岸尾根(撤退)、タル沢尾根(撤退)
歩いた日
2024.2.13
ついでに謎の道も撤退。
山ノ神尾根、石尾根歩いた尾根
山ノ神尾根、石尾根
歩いた日
2024.1.28
山ノ神から山ノ神尾根。岩崖だらけ。
忌山尾根、キリンボ尾根、ヤケト尾根、石尾根歩いた尾根
忌山尾根、キリンボ尾根、ヤケト尾根、石尾根
歩いた日
2024.1.21
キリンボは錐ン棒。雪中の尾根歩き。
籠岩、燕岩歩いた岩峰
籠岩、燕岩
歩いた日
2024.1.15
日原の奇岩登頂。
鍋割山西尾根、琴沢二俣中間尾根歩いた尾根
鍋割山西尾根、琴沢二俣中間尾根
歩いた日
2024.1.6
まずは海沢の不動の滝へ。
滝入ノ峰北西尾根、滝入ノ峰西尾根歩いた尾根
滝入ノ峰北西尾根、滝入ノ峰西尾根
歩いた日
2023.12.30
カロー谷出合からの激登り。
大沢山中尾根、日蔭三頭ノ沢左岸尾根歩いた尾根
大沢山中尾根、日蔭三頭ノ沢左岸尾根
歩いた日
2023.12.22
三頭山のちょっと南で山梨から東京へ乗越。
鳥居谷左俣上流二俣中間尾根、十兵衛小屋窪右岸尾根歩いた尾根
鳥居谷左俣上流二俣中間尾根、十兵衛小屋窪右岸尾根
歩いた日
2023.12.17
タワ尾根を篶坂ノ丸あたりで乗越。
大高谷山南東尾根、大高谷山北西尾根、周助山南東尾根、登戸歩いた尾根
大高谷山南東尾根、大高谷山北西尾根、周助山南東尾根、登戸
歩いた日
2023.12.9
埼玉県飯能市の南のほうをずーっと尾根伝いに。
ショーノ沢右岸尾根、曲り沢右岸尾根、熊倉山南尾根、金山窪左岸尾根、笹尾根1159m標高点東尾根歩いた尾根
ショーノ沢右岸尾根、曲り沢右岸尾根、熊倉山南尾根、金山窪左岸尾根、笹尾根1159m標高点東尾根
歩いた日
2023.11.30
「短い尾根をゴニョゴニョとシリーズ」第7弾。
ショーノ沢左岸尾根、槇寄山北東尾根、南谷沢左岸尾根、丸塚沢左岸尾根歩いた尾根
ショーノ沢左岸尾根、槇寄山北東尾根、南谷沢左岸尾根、丸塚沢左岸尾根
歩いた日
2023.11.26
「短い尾根をゴニョゴニョとシリーズ」第6弾。
観音沢左岸尾根、板取窪左岸尾根、長久保山南尾根、和泉入尾根歩いた尾根
観音沢左岸尾根、板取窪左岸尾根、長久保山南尾根、和泉入尾根
歩いた日
2023.11.18
「短い尾根をゴニョゴニョとシリーズ」第5弾。
岩茸石山西尾根、湯基入左岸尾根歩いた尾根
岩茸石山西尾根、湯基入左岸尾根
歩いた日
2023.11.11
紅葉の終わりの始まりを大丹波から飯能へ。
毘沙門山南尾根、毘沙門山西稜歩いた尾根
毘沙門山南尾根、毘沙門山西稜
歩いた日
2023.11.5
断崖絶壁、山頂直下の毘沙門神社跡を探訪。
胡桃指沢左岸尾根、白石山(毘沙門山)東稜、長合沢左岸尾根歩いた尾根
胡桃指沢左岸尾根、白石山(毘沙門山)東稜、長合沢左岸尾根
歩いた日
2023.10.29
展望がいいと言うか展望しかない頂。
クラミ窪右岸尾根、大ダツ窪右岸尾根歩いた尾根
クラミ窪右岸尾根、大ダツ窪右岸尾根
歩いた日
2023.10.26
カロー大滝とヨコスズ尾根西面水平歩道も。
大ダツ窪左岸尾根、キハダ窪右岸尾根歩いた尾根
大ダツ窪左岸尾根、キハダ窪右岸尾根
歩いた日
2023.10.14
カロー谷右岸に落ち込む2つの尾根。
瀬戸内海を歩いて歩く〜しまなみ海道65kmの憂鬱〜再挑戦編 瀬戸内海を歩いて渡る〜しまなみ海道65kmの憂鬱〜再挑戦編。『奥多摩トラバース』の記事にジャンプします。
歩いた日
2023.10.2
ヨコスズ窪右岸尾根、ヨコスズ窪左岸尾根歩いた尾根
ヨコスズ窪右岸尾根、ヨコスズ窪左岸尾根
歩いた日
2023.9.25
土石流で潰れた谷を挟む左右の尾根。
瀬戸内海を歩いて歩く〜しまなみ海道65kmの憂鬱〜 瀬戸内海を歩いて渡る〜しまなみ海道65kmの憂鬱〜。『奥多摩トラバース』の記事にジャンプします。
歩いた日
2023.9.7
モリノ窪熊穴窪中尾根、ハンギョウ尾根歩いた尾根
モリノ窪熊穴窪中尾根、ハンギョウ尾根
歩いた日
2023.9.18
モリノ窪熊穴窪中尾根は犬麦谷の上流、二股の中間尾根。
「青春18きっぷ」地獄の高地域【後編】 64歳。「青春18きっぷ」で高知へ【後編】。『奥多摩トラバース』の記事にジャンプします。
乗った路線
JR予讃線、土讃線
乗った日
2023.9.3
「青春18きっぷ」地獄の高地域【前編】 64歳。「青春18きっぷ」で高知へ【前編】。『奥多摩トラバース』の記事にジャンプします。
乗った路線
JR東海道本線、琵琶湖線、山陽本線、予讃線など
乗った日
2023.9.2
タツマの滝、モリノ窪右岸尾根、七跳尾根歩いた尾根
タツマの滝、モリノ窪右岸尾根、七跳尾根
歩いた日
2023.8.26
奥多摩屈指の大滝とその右岸尾根。
滝谷上流左岸尾根東隣尾根、滝谷上流左岸尾根東隣尾根東隣尾根歩いた尾根
滝谷上流左岸尾根東隣尾根、滝谷上流左岸尾根東隣尾根東隣尾根
歩いた日
2023.8.20
日原の深部、滝谷の上流左岸の尾根を登り下り。
滝谷上流左岸尾根、上滝尾根歩いた尾根
滝谷上流左岸尾根、上滝尾根
歩いた日
2023.7.29
這いつくばって登って不思議な地形の美尾根へ。
滝谷上流左岸尾根、滝谷上流左岸尾根東隣尾根歩かなかった尾根
滝谷上流左岸尾根、滝谷上流左岸尾根東隣尾根
歩かなかったけれど歩いた日
2023.7.23
日原の深部、滝谷の上流。
小怒田ノ尾根、馬頭刈尾根、光明山東尾根歩いた尾根
小怒田ノ尾根、馬頭刈尾根、光明山東尾根
歩いた日
2023.7.7
小怒田ノ尾根は恐怖の崖登り、光明山東尾根はややこしい分岐。
曲ヶ谷沢左岸尾根、曲り尾根歩いた尾根
曲ヶ谷沢左岸尾根、曲り尾根
歩いた日
2023.7.2
川苔山の東面、大丹波川源流の2つの尾根。
水根沢右岸の尾根をまとめました。歩いた尾根
水根沢右岸の尾根をまとめてみました。
榧ノ木尾根1462m標高点東尾根、藤巻沢右岸尾根、三本欅ノ沢左岸尾根、モヂリ沢右岸尾根(?)、三本欅ノ沢右岸尾根、シンナシ沢右岸尾根、榧ノ木尾沢左岸尾根、藤巻沢左岸尾根、モヂリ沢右岸尾根など無闇に歩き回った記録。
檜尾根歩いた尾根
檜尾根
歩いた日
2023.6.4
ヤセ尾根の先に岩崖が立ちふさがった。
離岩尾根、蕎麦粒山北東尾根歩いた尾根
離岩尾根、蕎麦粒山北東尾根
歩いた日
2023.5.27
蕎麦粒山で長沢背稜またぎ。
浅間尾根(笹平〜松生山〜浅間嶺〜御林山)、森ノ沢右岸尾根歩いた尾根
浅間尾根(笹平〜松生山〜浅間嶺〜御林山)、森ノ沢右岸尾根
歩いた日
2023.5.20
長い尾根歩きと奥多摩周遊道路下のトラバース。
水ノ窪右岸尾根、篶坂ノ丸北東尾根、金袋山東尾根、一石山南尾根歩いた尾根
水ノ窪右岸尾根、篶坂ノ丸北東尾根、金袋山東尾根、一石山南尾根
歩いた日
2023.5.12
一石山南尾根であわやビバーク。
コツ谷二俣中間尾根、上滝尾根歩いた尾根
コツ谷二俣中間尾根、上滝尾根
歩いた日
2023.5.5
日原の最深部の谷をたどり尾根2つ。
二ノ沢右岸尾根、タワ尾根(下端変)、小川谷上段歩道歩いた尾根
二ノ沢右岸尾根、タワ尾根(下端変)、小川谷上段歩道
歩いた日
2023.4.29
晩春の日原の懐深くへ。
寸妙法ヶ岳北東尾根歩いた尾根
妙法ヶ岳北東尾根
歩いた日
2023.4.22
三峯神社奥院直下の核心部を死物狂いで巻いたの巻。
長沢背稜(の東のほう)歩いた尾根
長沢背稜(の東のほう)
歩いた日
2023.4.16
大丹波川の源流域から長沢背稜へ。
寸庭川右岸尾根、琴沢左岸尾根歩いた尾根
寸庭川右岸尾根、琴沢左岸尾根
歩いた日
2023.4.1
御岳山北面の尾根2つ。
三宝川左岸尾根、アタゴ尾根、築瀬尾根、桑ノ木沢二俣中間尾根歩いた尾根
三宝川左岸尾根、アタゴ尾根、築瀬尾根、桑ノ木沢二俣中間尾根
歩いた日
2023.3.11
杖奪還の尾根歩き。
赤ぼっこ、天狗岩、要害山、愛宕山、三室山、要害山歩いた山
赤ぼっこ、天狗岩、要害山、愛宕山、三室山、要害山
歩いた日
2023.3.4
ゆったりのんびり楽ちん丘陵歩きのはずが。
雨降谷左岸尾根、ノボリ尾根(下端変)歩いた尾根
雨降谷左岸尾根、ノボリ尾根(下端変)
歩いた日
2023.2.26
酷尾根のつもりが予想外の道つきで驚愕。
榧ノ木尾沢左岸尾根、大麦尾根歩いた尾根
榧ノ木尾沢左岸尾根、大麦尾根
歩いた日
2023.2.21
愉悦の榧ノ木尾沢左岸尾根。大麦尾根ってどうよ。
榧ノ木尾根1462m標高点東尾根、藤巻沢右岸尾根歩いた尾根
榧ノ木尾根1462m標高点東尾根、藤巻沢右岸尾根
歩いた日
2023.2.12
残りすぎの残雪のなか、水根沢右岸の尾根2つ。
真藤ノ峰東尾根、梵天山北東尾根、白岩山北東尾根、タルクボ沢二俣中間尾根歩いた尾根
真藤ノ峰東尾根、梵天山北東尾根、白岩山北東尾根、タルクボ沢二俣中間尾根
歩いた日
2023.1.30
ロンデン尾根の支尾根をメインに白岩山の「本当」の山頂をめざして。
森沢左俣左岸尾根、森沢右俣右岸尾根、森沢右俣左岸尾根、大羽根沢ナタ沢中間尾根歩いた尾根
森沢左俣左岸尾根、森沢右俣右岸尾根、森沢右俣左岸尾根、大羽根沢ナタ沢中間尾根
歩いた日
2023.1.25
笹尾根丸山、大羽根山あたりをゴニョゴニョと。
石原小屋窪左岸尾根と右岸尾根、篶ヶ窪左岸尾根と右岸尾根歩いた尾根
石原小屋窪左岸尾根と右岸尾根、篶ヶ窪左岸尾根と右岸尾根
歩いた日
2023.1.16
三頭山の南面、笹尾根の東面をゴニョゴニョと
黒山西尾根、タカサス沢右岸尾根、惣岳山東尾根歩いた尾根
黒山西尾根、タカサス沢右岸尾根、惣岳山東尾根
歩いた日
2023.1.9
大丹波川中流域。短い尾根をゴニョゴニョと歩きました。
権次入峠南西尾根、逆川左岸尾根歩いた尾根
権次入峠南西尾根、逆川左岸尾根
歩いた日
2023.1.2
権次入峠南西尾根の取付は崖。逆川左岸尾根の形はヘン。
伊豆ヶ岳東尾根、殿入谷右岸尾根、子ノ山北尾根(ちょっと)歩いた尾根[遠征]
伊豆ヶ岳東尾根、殿入谷右岸尾根、子ノ山北尾根(ちょっと)
歩いた日
2022.12.26
ロープにヤセに鉄わらじ。
オハツ窪左岸尾根、巳ノ戸尾根歩いた尾根
オハツ窪左岸尾根、巳ノ戸尾根
歩いた日
2022.12.8
裸足で日原川を渡渉。取付は崖か溝の二択。
神庭沢左岸尾根、塩地ノ頭北西尾根、ヨコスズ山東尾根、倉沢オキ尾根歩いた尾根
神庭沢左岸尾根、塩地ノ頭北西尾根、ヨコスズ山東尾根、倉沢オキ尾根
歩いた日
2022.12.3
短い尾根をつないでゴニョゴニョと歩きました。
大寺山と鹿倉山を結ぶ稜線と支尾根のまとめ歩いた尾根
大寺山と鹿倉山を結ぶ稜線と支尾根のまとめ
大寺山・鹿倉山縦走ルート、大寺山都県境尾根、シンナシ尾根、シンゾウ沢左岸尾根、滝ノ沢左岸尾根、大山戸川左岸尾根、鹿倉山南尾根、オオヤマト山北尾根、マメトチ窪左岸尾根など無闇に歩き回った記録。
石楠花尾根歩いた尾根
石楠花尾根
歩いた日
2022.11.19
日原の奥深く、酉谷と悪谷の出合からとんでもない急登が始まります。
近日公開、coming soon!? 某尾根で茶キノコと白キノコを見つけて採って食べてみました。キノコ同定の涙ぐましいまでの努力と体を張った実食の記録です。
ブログ『奥多摩トラバース』へジャンプします。
※2022.11.22 訂正を追記しました。
鳩ノ巣城山西尾根、天地山北尾根歩いた尾根
鳩ノ巣城山西尾根、天地山北尾根
歩いた日
2022.11.9
鳩ノ巣城山西尾根と天地山北尾根を鍋割山北尾根、天地尾根を経由して尾根三昧。
矢岳北尾根、篠戸山北尾根歩いた尾根[遠征]
矢岳北尾根、篠戸山北尾根
歩いた日
2022.10.22
矢岳北尾根は下端へのアプローチと初っ端の岩稜にドキドキ。
立橋尾根歩いた尾根[遠征]
立橋尾根
歩いた日
2022.10.15
尾根歩きと言うより崖登り。
長尾丸山北尾根歩いた尾根[遠征]
高ワラビ尾根、大持山西尾根
歩いた日
2022.10.8
急登に岩場にのんびり、なんでもありの高ワラビ尾根。雑木から植林、きっぱり2分の大持山西尾根。
聖尾根、小幡尾根歩いた尾根[遠征]
聖尾根、小幡尾根
歩いた日
2022.10.1
急登ばっかりの崖ばっかりで急降下ばっかり。
長尾丸山北尾根歩いた尾根
長尾丸山北尾根
歩いた日
2022.9.25
決死の急降下、ズリ落ち、裸足の渡渉。
七ッ石山北尾根、登り尾根歩いた尾根
七ッ石山北尾根、登り尾根
歩いた日
2022.9.17
七ッ石山北尾根は激登に始まり、登り尾根はちっとも下らず。
イモリ谷左岸尾根歩いた尾根
イモリ谷左岸尾根
歩いた日
2022.9.4
唐松谷イモリ谷出合へ決死のアプローチ。
オロセ尾根、タワ尾根、四間小屋尾根、小川谷上段歩道歩いた尾根
オロセ尾根、タワ尾根、四間小屋尾根、小川谷上段歩道
歩いた日
2022.8.27
晩夏の山歩き。鍋を見つけました。
氷川屏風岩尾根、平石妙指尾根歩いた尾根
氷川屏風岩尾根、平石妙指尾根
歩いた日
2022.8.12
激登、激下り、藪こぎ、安寺沢の小橋。
棒ノ嶺北東尾根(再々々)歩いた尾根
棒ノ嶺北東尾根
歩いた日
2022.7.18
棒ノ嶺(棒ノ折山)で都県境尾根またぎ。
真名井北稜、エビ小屋山尾根歩いた尾根
ヨコスズ尾根、シャクナン尾根
歩いた日
2022.7.3
無積雪期のシャクナン尾根を歩きました。