奥多摩じゃない山など

奥多摩じゃない山など奥多摩じゃない山など

奥多摩じゃない山のことなどいろいろを書きます。「その他」みたいなものです。
山のほか、街で見かけたヘンなもの、小耳にはさんだ面白いこと、妙な体験などテキトーな話題を書きます。
何かに役立つということはあまりないと思います。

スポンサーリンク
奥多摩じゃない山など

瀬戸内海を歩いて渡る〜しまなみ海道65kmの憂鬱〜再挑戦編

愛媛県今治市から広島県尾道市へ。9本の橋と6つの島を歩いて瀬戸内海を渡った記録。
奥多摩じゃない山など

瀬戸内海を歩いて渡る 〜しまなみ海道65kmの憂鬱〜

四国・今治から本州・尾道をめざして瀬戸内海を歩いて渡ります。総距離は約65km、自転車歩行者道が設置されたしまなみ海道を歩いたりはずれて歩いたり。いくつもの橋と島を歩きます。
奥多摩じゃない山など

64歳「青春18きっぷ」地獄の高知行き【後編】

「青春18きっぷ」で東京から高知まで鈍行の旅。後編は宇多津から目的地の高知までの記録です。前編と同じくとくになにも起こらない旅の様子です。ちっとも「地獄」じゃないじゃないか、と言われてもしょーがありません。うーん、しょーがありません。ごめんなさい。
奥多摩じゃない山など

64歳「青春18きっぷ」地獄の高知行き【前編】

「青春18きっぷ」で東京から高知まで鈍行の旅。前編は東京から宿泊地の宇多津までのとくになにも起こらない旅の様子です。ちっとも「地獄」じゃないじゃないか、と言われてもしょーがありません。けれども後編はスゴかったりするかもしれません。
ごはん

おいしいキノコを採った 2022晩秋

2022年10月某日、某尾根の名もない支尾根で茶色いクリタケ(推定)と白いマスタケ(推定)を見つけて採って食べてみました。
ごはん

葉ワサビは、かっ、かっ、辛かった

3月某日、某沢に葉ワサビを採りに出かけました。放棄されたワサビ田になんとか生き残っている葉ワサビを採取しようという計画です。そこそこの収穫があったんですが、まだ朝早いし、そのまま帰るのはもったいないです。沢沿いに遡ってみることしました。
ごはん

マイタケを見つけて採って食べてみた

2020年某月某日、某尾根でマイタケを見つけました。かつてツキヨタケの毒牙からすんでのところで逃れた身としてはキノコにはなかなか手が出せないでいたんですが、見つけたとたんに「これはマイタケである」と確信したのでした。天ぷら、焼き、卵とじなんかで食べました。
奥多摩じゃない山など

バーガ森というヘンな名前の山に迷い込んだのでした

そこそこ必要至急な用事があり、高知に帰省しました。1週間近い滞在中に菩提寺に参拝した後、ふと、行ったことのない寺の先の道を歩いてみることにしました。粗いコンクリート舗装の細道が民家を縫いながら山の上に向かい、わたくしはバーガ森というヘンな名前の山に迷い込んだのでした。
奥多摩じゃない山など

カメラのレンズ内に潜んだゴミを払拭してスッキリしたこと

しばらく前からカメラのレンズ内(イメージセンサーというパーツに付いていたかもしれません)にゴミが入っていて気になっていました。気になっていたけれど気にしていない振りをしていたんですが、気軽に尾根歩きに出かけられない状況なのでなんとかすることにしました。
ごはん

ワラビと山ウドとトホホなホンビノスガイも

わたくしはかつて3冊の山菜本を読み比べたりして、山菜採りのテクニックを身に付けるべく切磋琢磨していました。ところが、そんな努力を一瞬にして無に帰してしまう情報がもたらされました。
スポンサーリンク