安くて簡単でお味はフツーのオニオンコンソメスープ

スポンサーリンク
山ごはんごはん

一見、怪しげなブツですが、怪しいんだからしょうがありません。 1杯あたり約9円でつくれるスープの素です。 このブツを200mlほどのお湯に溶かせばあら不思議、オニオンコンソメスープができます。 安くて簡単でお味はフツー。 「これはウマイ!」と言えないところはちょっと残念ですが、フツーにおいしいと思います。フライドオニオンを使うところが味噌です。

軍手にのせたブツ。

■材料
・ブイヨンかコンソメの塊でも粉末でも(塊なら半分、粉末なら小さじ半分くらい)
・フライドオニオン(2つまみくらい)
・湯
■つくり方
全部一緒にして、かき混ぜる
■仕込み時間
1分ほど
■調理時間
30秒ほど

ブイヨンが塊の場合はグズグズに崩しておく。そこにフライドオニオンを2つまみほどとコショウを好きなだけ加えてラップで包む。これで仕込み完了。

■材料費
・ブイヨンキューブ(50個、約390円・税込)
・フライドオニオン(1kg 約550円・税込)
・コショウ
合計:約9円(1杯分)

コンソメじゃなかった。ブイヨンだった。
「業務スーパー」で購入したフライドオニオン。1kgで550円(税込)。原産国はオランダです。ずいぶん遠くからやってきた食材です。子ども用の枕くらいの大きさがあります。わたくしは台湾を代表する料理のひとつ、魯肉飯(ルーローハン)をよくつくりますが、魯肉飯にこのフライドオニオンを2つかみくらいドサッと入れます。重宝しています。
原材料:たまねぎ、植物油脂、小麦粉、食塩
ブイヨンの塊を崩してフライドオニオンとコショウをラップに包みます。
マホービンのお湯を注ぐと完成です。塩味とコショウの辛み、フライドオニオンの歯触り。絶品! というわけではありませんが、まー、フツーにおいしいです。
タイトルとURLをコピーしました